「いちごの雫」の静花、今の季節は「ぶどうの囁き」が人気!

「いちごの雫」の静花、今の季節は「ぶどうの囁き」が人気!

以前「いちごの雫」「大きなお月さま(栗)」を
紹介した、京王線上北沢駅にある和菓子の店「静花」(しずはな)

「静花」は「いちごの雫」のイチゴを見てもわかるように
素材が非常に良く、どれも美味しいです♪

 

「いちごの雫」は1月前後から4月中旬ですが、
6月中旬頃から12月頃までの時期は「ぶどうの囁き」が人気です。
(販売時期はその年によって微妙に違うようなので要確認を)

今年の「ぶどうの囁き」は12月末までの販売だそうです(確認済み)
ちなみに、「いちごの雫」は12月中旬からの販売予定とのこと。

 icon-arrow-circle-right  「いちごの雫」の記事 ⇒ こちら
 icon-arrow-circle-right 「大きなお月さま(栗)」の記事 ⇒ こちら

 

 

Advertisement

ぶどうの囁き

 

「ぶどうの囁き」とは!

店内の「ぶどうの囁き」の説明には
「お餅の中にぶどうあんに包まれたぶどうがまるごと1つ入っています」
と書いてありました。

「お餅」とは書いてありましたが、
普通の大福のような餅ではなく「いちごの雫」と同じく、
薄い羽二重餅です。

絶妙な薄さ、柔らかさです!

 

ぶどうは日替わり

ぶどうは、日によって種類が変わります。

「ピオーネ」だったり「シャインマスカット」だったり。

巨峰の時もあったような。。。←怪しい記憶

 

「本日のぶどうはシャインマスカットです」
という感じで、店内に書いてあります。

今回、2週続けて土曜日に購入したのですが、
2回とも紫と緑のぶどう2種類が店頭に並んでいました。
(「ピオーネ」と「シャインマスカット」)

ラッキーだったのかな♪

 

価格

「いちごの雫」はいちごの大きさによって
微妙に値段が変わっていましたが、
「ぶどうの囁き」はどうなのでしょう???

昨年、今年と3,4回購入していますが、
210円(税抜)でした。

 

 

箱入り梱包は何個から?

ぶどうのモチーフ、薄紫色の水玉模様がカワイイ♪

6個、12個用の箱があるようです。
(5個以下だと簡易パックでした。。。)

・6個入り … 税込 1,462円(箱代含)
・12個入り…税込 2,824円(箱代含)

 

 

Advertisement

 

 

「ピオーネ」と「シャインマスカット」実食!

「ピオーネ」と「シャインマスカット」しか
食べたことがないのですが、その2種類の感想を。

緑と紫のシールで違いがわかるようになっています。

 

ピオーネ

大きめのピオーネの周りに薄小豆色でぶどう味の白餡と
羽二重餅に覆われています。

皮つきのブドウが丸ごと入っています。(種は無し)

今回は写真撮影のためにナイフでカットしましたが、
普段は直接かじっています(笑)

ひとくち食べた(正確にはかじった)瞬間に、
ぶどうの濃厚な香りが広がります!

ピオーネの味も濃厚でみずみずしく、ジューシーでおいしい!

そして、「いちごの雫」同様、羽二重餅、間の餡の量も
バランスがよく絶妙!

「静花」は相変わらず「素材にこだわっているな」と思わせるぶどうでした。

 

シャインマスカット

個人的にはぶどう自体、マスカットなどの緑系の
ぶどうより巨峰、ピオーネなど紫系のぶどうの方が好きです。

ということで、
「ぶどうの囁き」を購入する時は紫系でしたが
今回は紫も緑も両方売っていたので、せっかくなので
「シャインマスカット」も購入してみました。

先に味の濃い「ピオーネ」の方を食べてしまったため、
よく味がわからなかったのですが(笑)、さっぱりとして
上品な味でした。

みずみずしさ、ジューシーさはしっかりありました!

両方購入した時は、マスカット系を先に食べることを
お薦めいたします(笑)

 

どちらを購入するかはハッキリ言って、
個人のぶどうの種類の好みの問題ですね。

甘味など味の濃いのが好きな方は紫系のブドウで
あっさり爽やかな方が好きな方は緑系のブドウかな。

 

確実に買うには!

「いちごの雫」の記事でも書きましたが、
電話での予約をお薦めします。

特に「いちごの雫」は売切れ必至なので
遠くからわざわざという方は事前の電話で確認、予約を!
(当日、前日の電話でも買えないので早めの予約を)

9月のお彼岸の頃は12時頃に行って、もう
「大きなお月さま(栗)」や「ぶどうの囁き」など
人気商品は売切れていました。

リピーターが多いのも頷けます。(私もその中の1人ですが(笑))

 

「ぶどうの囁き」は2種類ある時はいいですが、
どちらか1種類しかないことも多いと思うので、
「本日のぶどう」は何か?なども電話で確認するのも
いいかと思います。

 

 

最後に…

「ぶどうの囁き」も素材へのこだわりが感じられ、
「羽二重餅」「餡」「ぶどう」のバランスが絶妙で
とても美味しいですが、個人的にはいちごの方が好きかな。

「大きなお月さま(栗)」(栗入りどらやき)のことを
教えてくれた知人は「ぶどうの囁き」の方が好きとのことでしたが。

 

外側は同じなので、完全に中の果物の好みの問題かなと思います。

ただ「いちごの雫」のいちごの方がインパクトはあるかもしれません。

何といっても粒の大きさにまず驚き、普段、
あんなに完熟な状態のいちごもなかなか味わえないので。

 

 

定休日

定休日は「不定休」なので遠方からの方は気をつけてください。

店内に定休日予定表が置いてあるので、それをもらうか、
無い場合はお店の人に確認するといいですよ。

ちなみに、11月の定休日は下記の4日間でした。

・11/ 5 (火)
・11/10(日)
・11/18(月)
・11/27(水)

「いちごの雫」は12月中旬頃からの販売予定と書いてありますね。

 

 

店内の様子

2017年4月下旬から半年以上店を閉め、2017年11月に
リユーアルオープンしたので綺麗な店内です。

リニューアル後は、2,3人が食事できる感じの
カフェも併設されています。(今回先客がいたため撮影できず)

そして次から次へお客さんが来るので、ゆっくり撮影できず…

「栗のお赤飯」は600円ちょっとしますが、
栗の缶詰などではなく、旬の栗を茹でて
薄くカットした栗がビッシリとたくさん乗っています。

ウチの母が食べましたが、栗がボリュームあって
これだけでお腹がいっぱいになったそうです。

そしてもちろん美味しかったとのこと。

今の季節は栗を使ったものが多いですね♪

その他、写真撮影できませんでしたが、みたらし団子などもあります。

 

ココで紹介した「いちごの雫」「大きなお月さま(栗)」
「ぶどうの囁き」以外にも美味しい物がたくさんある
ので、是非一度立ち寄ってみてくださいね♪

今の時期、栗を使ったものは栗が大きくお薦めです。

 

アクセス

所 在 地 東京都世田谷区上北沢4-13−8

交通機関

 

【電車】
京王線「上北沢駅」北口下車徒歩2分
(サミットと花屋の間を左折し、最初の四つ角を右へ)
営業時間

9:30~18:30

定休日:不定休

問合わせ 「静花」
☎ 03-3304-8718

 

 

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


お菓子・デザートランキング