ゆうちょ銀行の口座再開に「お取引目的等の確認のお願い」を提出???

ゆうちょ銀行の口座再開に「お取引目的等の確認のお願い」を提出???

「お取引目的等の確認のお願い」で検索すると、
殆どが郵送されてきた人の例ばかり。

私の場合は、10年以上ぶりにゆうちょ銀行で
振込しようとしたら出来ず、窓口で渡されました。。。

*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*

ある商品を購入し、その代金の振込先指定が「ゆうちょ銀行」のみ。

メガバンクの某銀行からゆうちょ銀行へ振込むと
振込手数料が220円かかる。

そういえば、ゆうちょ銀行の通帳とカードがあったので、
それで振込めばゆうちょ銀行同士なので、振込手数料が
かからないと思っていたら・・・

 

Advertisement

 

カードが使えなくなっていた

平成19年(2007年)を最後に使用していない通帳と
カードを持って郵便局のATMへ。

正直、カードの暗証番号すら覚えていなかったため、
ロックがかかると嫌なので「まずは残高照会で試すといい」
と言われカードを入れて暗証番号を入れたら

「このカードはお取引できません」

と、暗証番号が違う云々以前の問題のメッセージが出た!

お取引できません…って何????

 

近くにいた係の人に確認したところ、
「磁気が使えなくなってるのかもしれないので
窓口で確認してください」と。

 

窓口で調べてもらうと磁気の問題ではなく、
平成19年から10年以上も利用していなかったため凍結状態???
(ハッキリ理由は言われず)

 

「再開するためにはこの書類を書いて、
本人確認できるもの通帳と一緒に出してください」
と緑のA4サイズの書類を1枚渡されました。。。

※画像はクリックで拡大

「お取引目的等の確認のお願い」と書いてある、
両面に記入事項がたくさんある書類。

国勢調査か?というくらいの内容。

いや、年収欄まであるし、国勢調査以上に
個人情報の調査される感じですわ。。

その場で書けるわけないし書く気もしないので、
「家に持ち帰り後日持ってきます」と言って帰ったものの・・・。

 

「お取引目的等の確認のお願い」

いきなり居住地国が日本かどうか訊かれるという。

「名義人様の居住地国(納税地国)は日本のみですか?」って…

 

 

取引の目的

給与や年金受取で使うのか、事業費決済、融資とか、
メインバンクとして使わない人間にとって正直
この時点で既に「面倒くさい」と思ってしまった。。

商品購入代金の振込くらいでしか使わないのに、
振込の目的まで訊かれる。(生活費?投資?何?)

 

 

職業(事業/業種)

ホントこれ、国勢調査ですか?

会社員、パート、公務員、主婦、学生などの職業だけでいいのでは?

「事業/業種」までなぜ書く必要が???
それもこんなに細かく…

この時点でもうペンが止まり…

 

 

外国籍等

外国籍ではないので関係ないとはいえ、
「外国政府等における重要な公的地位にあるか」まで
訊いてどうするのか?

もううんざり(笑)

この表の面だけで書く気は
全くなくなりました!(  ー.ー)ノ ⌒ ポイ

 

勤務先・就学先等/年収

残高900円ちょっとなのに年収訊いてどうする???

光熱費や家賃の「引き落とし」などに利用するなら
年収は必要かもしれないけれど、貯金目的や
今回のような場合は必要ないのでは?

振込みたい時だけ一旦入金して、そして振込むので
ず~っと残高は1,000円前後だと思われるのに(笑)

 

 

予定される毎月の取引金額・頻度

取引の頻度なんて、私は平成19年(2007年)以来
使ってないので「1年に1回以下」どころか、
ほぼ「使ってない」に等しい。

 

「取引の資金の出所」、そんなことまで答える必要があるのか?

そもそも盗金や不正で得た資金とか正直に書くバカは居ないはず。
何の意味があるのか?

 

Advertisement

 

何のために提出するのか?

めったに使わない口座なのに、なぜここまで
書かなければならないのかコールセンターに訊いてみた。

 

「国の法律に基づいて「犯罪収益の移転防止法」のため
『お取引目的等の確認のお願い』を提出してもらっている。」

とにかく、「国の決まりだから」を強調されました。

 

今は口座開設時には全員記入するらしいけれど、
以前はそれがなくても開設出来た人もいる。私もその1人!

「該当している人には郵送で送付している。
その他の理由でも郵送しているが理由はさまざまで言えない。」

「何年間空いたからとか期間ではなく窓口の判断」とのこと。

窓口の判断というか、先にATMで「利用できません」と
出てきたのだから、違うと思うけれど…。

 

「口座に不審な動きがあって、マネーロンダリング、
テロ資金など犯罪関与や
休眠口座の悪用が疑われる場合は止めることがある」

 

SNSをはじめネットで検索すると殆どの人が
「郵送されてきた」パターンですが、私は郵送されてはきていない。

口座開設時に、この「お取引目的等の確認のお願い」を
書いていない人に送られてくるのかと思ったら、私には
来ていないので、「その他の理由」に該当するのでしょうけれど…。

 

何かしら「怪しい動き」らしきものがあった人も
郵送されてくるみたいだけど、私はむしろ動きが
なさすぎるから?(笑)

休眠口座で悪用されるといけないから?

900円悪用されても困りません!!!!

そのためにこんな個人情報調査の用紙は提出したくない。

「取引の内容や状況に応じて定期的に確認を行なっている」
と言っていた割に10年以上も放置???(何かいい加減…)

 

提出しなかった場合どうなる?

この用紙の冒頭に

「申告いただけない場合、お取引をお断りする場合がございます
と書いてある。

 

郵送で送られた人達にも
期限内に回答しない場合、当行の規定により
「口座の取引を制限することがある」
と書いてあるようです。

 

私は郵送ではなく窓口で渡されただけなので
期限はないですが、放置していたら取引を制限されるのか?

まっ、制限されても、取引を断られても困らないし、
実際既にもう使えないので解約して900円だけでも
返してもらおうかと思ってます(笑)

 

Advertisement

 

振込手数料は無料ではない

元はといえば、ゆうちょ銀行間同士の振込なら
手数料が安くなると思ったから郵便局へ行っただけで 

そもそも、
ゆうちょ銀行同士でも振込手数料は無料じゃない!

 

以前は月1回無料だったのに、
2020年4月1日から100円/件になったとか。

◆ATM
利用回数にかかわらず
1件につき100円

◆窓 口 
1件につき146円

◆ゆうちょダイレクト
月5回まで:無料
月6回目以降:100円


ますますアホらしい!

結局メインバンクのネットバンキングから
手数料220円払って振込みました!

 

最後に…

私は郵便局の窓口で渡されたので詐欺ではなく
正式な書類とわかっていましたが、

郵送されてきた場合は、
本当にゆうちょ銀行が発行したものなのか疑わしいのでは?

SNSでもこの用紙を見て「詐欺?」と最初は
疑っている人も多いようでした。

なんせこれだけの個人情報を提出するわけで、
ほいほい信じて提出するのも考えものです。
疑って当然。

 

ここまで詳細な、多くの個人情報を
銀行側は本当に必要なのか?と思う。

もし、これがかなり巧妙に作成されたなりすまし、
悪徳業者からのものだったら最悪です。

返信先を確認した方がいいかもしれませんね。

 

よく考えてみたら、私の場合は
事前に何の連絡もなく、口座を利用できなくなっていたわけです!

急ぎで引き出したい、振り込まなければいけない場合だったら
本来なら納得行かない、怒っていい事案。

それこそ、休眠口座で怪しいと思うなら
もっと早くに郵送で知らせるべきでは?

 

「取引の内容や状況に応じて定期的に確認を行なっている」
という説明が真実味がなさすぎる。

こういう中途半端な対応をしているから信用できない。

信用できないから、
個人情報を詳細に書きたくない(手間暇かかるし)

 

ベネッセや大手企業でも個人情報漏洩しているし、
今回は住所・氏名・電話番号だけではない、もっと詳細な個人情報!

 

悪徳業者や巧妙な犯罪グループのせいで、
何の罪もない、真面目に生きてる人達がこういった
余計な手間暇がかかり、かつ、余計な個人情報を
晒さなくてはならないなんて、不条理な世の中。

 

私はゆうちょ銀行はメインバンクではなく、
めったに利用しない上に900円(正確には906円)しか
残高がないので、何の未練もございません!

やはり、提出せず、近い内に解約しようかと思う。
振込手数料も無料じゃないし、メリットがなさすぎる!