カルディで買ったチョコレート色々4種part1

カルディで買ったチョコレート色々4種part1

「カルディコーヒーファーム」、略して「カルディ」

冬場はリンツを始め、色々な海外のチョコレートがたくさん出ているので
この時季ならでは!と、ついつい見てしまいます。

バレンタインは過ぎてしまったけど、先日、
店長にお薦めのチョコを訊いて買ってみました♪

この紙袋、バレンタインの時のものらしいですが、
普段は「ビニール袋の方で♪」と言ってるので、初めて見たかも(笑)

店頭で「どうぞ」と渡されるコーヒーのカップも
青から黄緑色で春っぽく変身。

店長が「美味しい!」とお薦めのチョコはけっこう高かったので、
「300円前後で買えるもので♪」とお願いした結果、

いくつかあった内、4点購入~!

 

カルディは、暖かくなるとチョコは販売しなくなるので
ホワイトデーが過ぎたら、どんどん数も種類も減ってくるため、
今の内に買わないと!

既にもう買いたかった物のいくつかは売切れに・・・。

.

=目次=
  1. にゃんこミルクチョコレート
 2. ガヴァルニー フレークトリュフ (シャンパーニュ) 
 
3. カーラ フィノデアロマ(ミルク)
 
4. カーラ カルロッタ(ダーク)

 

Advertisement

 

.

 

1. にゃんこミルクチョコレート

おもしろい所で…と、「にゃんこミルクチョコレート」をお薦めされ(笑)

包装が猫の絵でカワイイからと。

店長も私も猫派ではないけど。(でも、最近、猫も嫌いじゃない♪)

肉球、カワイイ♪ ←肉球好きです

パッケージは可愛い♪

NYANKOではなく、NYANCOだし、

MILKのIが魚になってるし、

CHOCOLATEのOに肉球が入ってるし(笑)

バーコードの上にも猫。

その下の、ゴミを捨ててるのは誰???(笑)

ヤギに見えるんですけど~

全部で24個入っていました!

猫の柄、全種類!

レインボーカラーはカラフルで好きです!

 

柄の違うチョコを2個開けてみたら、味は全く同じでした。

そういえば、アソートとは書いてなかったものね。

味は至って普通だったかな。

それに、レシートを見て、一瞬「え???」

300~400円かと思っていたら、500円超えの516円。。。

スミマセン、コスパに関しては、あまりよろしくないですA^_^;)

でも、猫好きな人にとっては、パッケージも包装紙も
カラフルで可愛いから、いいかな。

目次へ戻る

 

Advertisement

 

.

 

2. ガヴァルニー フレークトリュフ ホワイト マール・ド・シャンパーニュ


チョコの名前、長っっ!(笑)

覚えられません!

Gavarnyはカルディでは定番です。

ココアでコーティングした「プレミアムトリュフ」「ボリータスチョコレート」など
いくつか種類がありますが、私は「フレークトリュフ」が1番好きかな。

ベルギーのチョコです。

この「フレークトリュフ」は「ミルク」や「ダーク」もあり、
ミルクが人気のようですが、「ミルク」と「シャンパン」の
どちらにしようか迷った末、「シャンパ」ンに!

ロッテのバッカス、ラミーなど、お酒の入った味のチョコって好きなので。

「ミルク」も「シャンパン」もどちらも両方食べたことはありますが、

ミルク味のチョコはどこでもいつでも買えるけど、
シャンパン味はなかなか無いのと、今回他のチョコがミルクや普通のタイプだったので。

写真だとちょっとわかりづらいですが、「フレーク」というだけあって、
削ったチョコをまぶした感じです。

4個で248円。

1個がけっこう大きめなので、普通の粒チョコの6個分くらいの量???

ベルギーチョコって、チョコにコクがあって美味しい!
安定の美味しさ。

この「フレークトリュフ」の「シャンパン」は以前食べた時も思ったけど、
「シャンパンの味?」と言われると、違うような。

初めて食べた時は、シュワシュワするのかと思って食べましたが(笑)

普通のブランデーなどの味で、発泡性はありません。

けっこうお酒の味は強いです。

お酒に弱い人はちょっとやめた方がよろしいかと。。。

※調べたら、
「シャンパン」と「マール・ド・シャンパーニュ」は違うみたいです(笑)

マールは、ワインやシャンパンを造る時のぶどうカスを、
もう一度醸造してつくるブランデーの一種らしいです。

 

目次へ戻る

長くなったので、後半part2に続く
 「カルディで買ったチョコレート色々4種part2へ

 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


お菓子・デザートランキング