時間が無い時に簡単白髪隠しCIELO(シエロ)「コーミングカバー」

時間が無い時に簡単白髪隠しCIELO(シエロ)「コーミングカバー」

白髪染め…染めるペースや間隔がだんだん短くなってきて困ります。

でも、そんなに頻繁に染めると髪が傷みそうだし、お金もかかるし。。。

 icon-check-circle 全体染めするほどではないけれど、頭頂部や生え際に白髪がパヤパヤと!

 icon-check-circle 今から外出して人と会うのに、「あぁあ!白髪が~!」

というようなこと、無いですか?

 

とりあえず「今だけ」「今すぐ」「ちょっとだけ」
白髪を隠したい時に「CIELO(シエロ)」「コーミングカバー」が便利です!

 

中には使用方法などが書いてある「パンフレット」が入っています。

 

Advertisement

 

3つの特徴

 

3つの特徴はパッケージにも書いてありますが、

①簡単!根元から梳かすだけ
②ごわつきにくく、自然に仕上がる
③地肌が汚れにくい

これはヘアカラーではなく、あくまでも
「とりあえず」の「1回だけの白髪隠し」なので、
シャンプーで洗うと落ちます。

 

「その日1日の」と書いてありますが、
シャンプーをしなければ翌日も持ちます(笑)
(ただし、寝具に着く恐れもあるので洗い落とした方が無難です)

 

 

①根元から梳かすだけ

櫛のようになっているので、「塗る」というより
「梳かす」感覚でできるので便利です。

 

 

②ごわつきにくく、自然な仕上がり

マスカラタイプなどもありますが、
まつげと同じようにマスカラタイプは重ねて塗っていると、
だんだんごわついてダマになってきますよね。

ベタッとするし。

これは一気に色は付きませんが、液が均一に付くので
何度か梳かして少しずつ染めて行くという感じです。

 

 

③地肌が汚れにくい

櫛型になってはいても、9本同じ長さ、高さではありません。

5本の長い部分が地肌に当たって、4本の短い部分が
マーカーで、その部分で染めるので地肌を汚さずに根元が染められます。

地肌にまで色が着いたら嫌ですよね。。。

これはかなりポイント高いです!

 

 

使用方法

白髪の部分を梳かすだけでいいのですが、
1回では白髪は隠れないので、5回くらいゆっくり梳かします。

同じ個所を5回ではなく、「少しずつ位置をずらしながら」と書いてあります。

 icon-check-circle 容器を地肌に対して立てる感じ(垂直)で梳かす
 icon-check-circle 生え際、分け目など白髪が気になる部分に塗る
 icon-check-circle 少し位置をずらして5回ずつくらい塗る
 icon-check-circle 乾くまで2~3分は触らない

 

「少しずつずらす」…
ある意味「少しずつ重なる部分がある」ということですが、

重ならないように完全にずらしてしまうと、
塗っていない部分が出てくるので気を付けて塗りたいところです。

 色が付きにくい時
 icon-check-circle サイド ⇒ 髪をつまんで引っ張って塗る
 icon-check-circle 前 髪 ⇒ 髪を後ろに軽く押さえて塗る

 

 

 

注意点

 注意! 
 icon-check-square キャップをしっかり閉めないと、マーカー部分が
   乾燥してしまうのでカチッというまで閉めましょう!

 icon-check-square ヘアムースやスプレーなど整髪料の付いた状態で使うと
  マーカーが徐々に目詰まりして使えなくなることが
  あるので注意しましょう。

 icon-check-square 容器は「横向き」または「キャップを下」にして保管

 

マーカーが乾燥して出ない場合
キャップをしっかり閉め、キャップを下にして
1日程度放置すると使用できるようになることがあるようです。

 

容器を保管する場合
「横向き」か「キャップを下に」と書いてありました。
キャップを上にして保管しようとすると立たなかった
ことに今更ながら納得しました(笑)

キャップ上部は平ですが、底部分は凹凸があって立ちません。

 

 

Advertisement

 

色の展開

・ライトブラウン
・ナチュラルブラウン
・ダークブラウン
・ナチュラルブラック

4色展開です。

私は「ダークブラウン」を購入しましたが、けっこう黒に近いです。

「CIELO(シエロ)ヘアカラー」の「5P」「5」に
該当するようですが、確かにそんな感じです。

icon-arrow-circle-right「CIELO(シエロ)ヘアカラー」の記事はこちらです。
「シエロ ヘアカラーEXクリームで白髪染めしてみた♪」

 

 

成分・内容量

 成分:
エタノール、水、乳酸、セイヨウトチノキ種子エキス、
(メタクリロイルオキシエチルカルボキシベタイン/メタクリル酸アルキル)コポリマー、
(+/-)カーボンブラック、赤227、橙205、紫401、黒401

 

内容量:9ml

 

サイズ

コンパクトサイズなので使いやすく、携帯しやすいサイズです。

幅 30mm × 高さ 82mm × 奥行 18mm (←自分で測ってみました)

 

 

使用してみた感想

元々は存在を知らず、もらい物だったのですが、
良かったので、これ、2個目です。

1個目は暫く使わなかったらマーカー部が何となく
乾燥してきたので。。

 

これは「いざ!」という時にとても便利です。

携帯できるので、外出時に持っていると、
「あっ、白髪!」と気づいた時などすぐに簡単に塗れます。

使いやすく、塗りやすい!

遠目に見ると髪の毛を梳かしているように見えるので、
案外他の人にも塗っている動作はバレにくいかもしれません(笑)
(実際、会社のトイレで塗ったことあり!)

回数を数えてはいませんが、何回か塗って染まっているという感じです。

説明書をよく読まずに使っていましたが、無意識の内に
ちゃんと少しずつずらして使用していました。

パッと見、全体染めで染めたような感じに仕上がります。

 

私は髪をセットしたりしますが、セット前に塗ると
手に着いたりするので、セットし終えた後に塗った方が
いいと思いました。

その後にスプレーをシュッ!

残量がわからないのが難点

使用回数の目安:
フェイスラインの白髪(根元から約1cm)に使用した場合
⇒ 約20回

とありますが、フェイスライン全部??どのくらい??

ちょっと漠然としていてわかりづらいです。

容器の横の部分を透明にするとか、やはり、中身が見えて
残量がわかる方がいいですね!

クチコミでも「残量がわからないのが不便」と
言っている人が多かったです。

 

最後に…

これは「染める」のではなく、あくまでも「一時的に塗る」感じです。

シャンプーすれば洗い落とせるように、乾いた状態でも
こすったりすると手に着いたりします。

注意書きにも「就寝前にシャンプーしてください」とあり、
「そのまま寝ると寝具を汚す恐れがある」とも書いてありました

 

私は生え際ではなく、どちらかというと頭頂部なので、
あまり汗の影響はないため、途中で落ちたりはしません。

また、朝、洗髪する派なのですが、枕などには着いてない気がします。

中には、汗をかいて落ちたという人もいるので、
あくまでも、外出時に「白髪をちょっと隠したい」
という目的で使うには、とても便利でいいと思います。

毛先を白髪染めする人はあまりいないと思いますが、
衣服に触れる部分には使用しない方がいいと思います。

 

クチコミの中には間違った使い方をして低い評価の人も
いましたが、ヘアカラーで染めるまでのつなぎとして、
上手く使おうと思っています♪

 

 icon-arrow-circle-right ホーユー「CIELO(シエロ)コーミングカバー」 ⇒ こちら