等々力渓谷~都心のオアシス!世田谷のパワースポットPart1

等々力渓谷~都心のオアシス!世田谷のパワースポットPart1

リアルにアップする機会がなかったので、今頃のアップですが…。

2017年10月中旬、紅葉にはまだ早い時期に
都会のオアシス、パワースポットでもある「等々力渓谷」へ
初めて行って参りました( ̄▽ ̄)ゞ

まだまだ緑が多く、とてもココが都内の23区内とは思えない、
ある意味神秘的な所でした。

ちなみに、「等々力」…
よく読み方クイズなどにも出る所ですが、「とどろき」です(笑)

ココ「等々力渓谷」は 23区内、世田谷区にあり、

・パワースポットの1つ
・「等々力駅」から近い

この2点はポイントが高く、以前から行ってみたかったのですが
最寄駅は 東急大井町線「等々力駅」。

いかんせん、ウチからは乗換などが不便なため、
敬遠していました。←面倒くさがり

でも、調べてみたら、世田谷線「上町駅」からバスで
「等々力」まで行けることを知り、突然行く気満々に!(笑) ←単純

かな~り写真の枚数が多いので、以下のコメントは少な目に♪

*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*━━━*

等々力駅から5分歩くか歩かないかで、成城石井の駐車場と
豆腐「翠家」さんの間の道を入ると「ゴルフ橋」という橋が見えてきます。

その脇に「等々力渓谷入口」が!

左と右で違う感じの案内。

階段を下りる前の橋の上から見た様子だけど、
いや、も~都心とは思えない光景。。。 上とは別世界!

階段を下りて上を見ると、さっきの「ゴルフ橋」が。。。

「赤かったんかいっ!」と突っ込みたくなり、上の欄干からは想像できない橋(笑)

「ゴルフ橋」という名前は・・・

 

昭和初期に旧下野毛、等々力村に9ホールのゴルフ場があったことが
由来らしいです。

 

Advertisement

多摩川へ続く谷沢川沿いの遊歩道全長1kmくらい歩く訳ですが、
足場も色々変化があっておもしろい!

ただ、狭いので人が多い時期はちょっと注意が必要かも。。

途中、トイレもあるので安心♪

色々なパターンの案内図が(笑)

すのこのような足場で、ちょっと狭い。。。

 

ピンボケだったのでアップしませんが、川には鴨が!

本当に、上を車や人が通っているとは思えない自然の空間。

ちょうどこの上を環状八号線「環八」が通っているため、ちょっと薄暗い。。。

行かなかったけど、この橋を渡って左へ行くと「横穴古墳」が。

ボッケボケですが、奥の橋を渡るとトイレ。

「稚児大師御影堂」
興味ないのでスルーしてしまいました~(笑)

Advertisement

 

二手に分かれるところがあったけど、私は左の不動尊の方へ。

この橋「利剣の橋」を渡って階段を上ると
「不動尊」があるけど、その前に「不動の滝」を見なければ!

滝があるというので、これも楽しみにしていたのですが、
滝という滝が無い!

更に道を歩いてみても無い!

 

もう少し先まで歩いたら「日本庭園・書院」があるのですが、
今回は時間も遅かったため、「不動の滝」「不動尊」を見ることに!

でも、肝心の「滝」が・・!

反対側から戻って来た20代の娘さんとの親子も滝を探していたらしく、
先へ行っても無かったと教えてくれ・・・。

3人で、「まさか、これ?」「でも、これしかないですよね」と・・・。

これ、滝?????

昔はもう少し水量があったらしいですが・・・。

滝の音が響き渡って轟いたことから「等々力」という名前になった
という説もあるらしいです。。

 

滝の左側には「稲荷堂」

左手に「不動の滝」で右手には「雪月花」という甘味処。

⇒「雪月花」はこちら

この階段を上って「不動尊」へ。

 続きはPart2へ

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村


街並み巡りランキング